2006年06月27日

逆ダイエット

成功☆
と言ってもお薬のおかげなわけで自分自身では何の努力も
していませんが。
3ヶ月で5kgも体重が増えました。体脂肪も恐ろしい事に
5%増えました。要するに脂肪だけがメキメキつきました(^^;)
ちなみに食べる量が増えているわけではないのです。
元々食欲旺盛だけど、以前より極端に食欲が増したわけ
でもなく、それまでとぜんぜん変わっていません。

でも43kg台になってからメチャクチャ調子が良いです。
本当に元気。躁鬱の躁状態なんじゃないかと自分でも怖く
なるくらいです。
まぁエネルギーとなる脂肪が増えたのだから当然かも
しれません。

3サイズもそれぞれ5cmずつUP。つくべきところについて
くれるのは嬉しいけど、余計なところにもついてしまって
下半身デブー、嫌ー!
理想体重は46kgなのでもうちょっと体重は増やした方が
良いのだけれど、ちょっと気にしちゃう〜!
と先生に訴えたら、調子が良さそうなのでこの辺りで
お薬減らして行きましょう、という事に。

お薬で太るなんて謎だわ〜、と思っていたのですが、
お話を聞くと女性ホルモンに作用するお薬で、要するに
女性ホルモンそのものなのか、分泌を促すのか、良く
わからないけれど、女性らしい体型にするお薬みたいです。

そういえば中学生の頃からホルモンバランスが悪く、
女性ホルモンが異常に足りない体質でした。
さんざんホルモン剤も飲まされました。でもそれが副作用
が強くてすごい吐き気に見舞われるのね。
体育の授業はドクターストップでいつも見学でしたが、
ホルモン剤を飲んでいる期間は見学じゃなくていつも
保健室で寝てました。。。
ホルモン剤を注射した事もありました。
油性のお薬を注射するとかで、太い針でかなり大量の
液体を体内に注入するのです。
痛い注射なので通常は神経が鈍いお尻に注射するのですが、
お尻は嫌〜、と拒否して痛いのを我慢して腕に打ってもら
ったものです。

そうか〜最近はお薬も進歩して、こんなに楽に女性ホルモン
増やせるようになったのか(@@)

女性ホルモンが少ないから性格が男っぽいのか、性格が
男っぽいから女性ホルモンが出ないのか…そのあたりは
良くわかりません。
ニワトリと卵、どちらが先?みたいなものでしょうか。

思えばいきなりお肌のお手入れをしよう、などと思い
たったのもお薬を飲み始めてからなので、ホルモンと
精神は少なからず関係している気がします。
この調子で、お料理とかお洗濯とかお掃除とか、女の子
らしい事が得意になってくれれば最高なのですが、
どうもそうはなりません。ちぇっ。
特にお料理は大嫌いです。苦手だし下手です。はっきり
言って苦痛。

なのでお料理大好きで面倒見の良い、優しいお嫁さんが
欲しいです。本気で。

/KIRIKO
posted by KIRIKO/HIKO at 14:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2006年06月26日

声優ちゃんいっぱい

しとしと雨が降っていて梅雨らしいお天気。
ここのところ声優さんのボイス収録が続いておりました。
KIRIKOはスタジオのお掃除とマイク等のセッティングくらい
しかしないのですが…。
総勢6名の声優さま方がいらして賑やかでした〜。
可愛い女の子声優ちゃんにカッコイイ男性声優さん。
華やかなり。嬉しいなり。

普段ほぼひきこもり状態な私にとっては、他の人とお目に
かかるのが珍しくもあり新鮮でもあります。
それに声優さんってお話すると本当に楽しいんですよ(^^)
さすがに喋りのプロですね。
自分から話しかけるなんて絶対に出来ない人見知りな私から
見ると、ただただ羨ましいです。

でも声のお仕事といえども、女性の皆様はやっぱり綺麗な
お洋服に身を包み、キレイにお化粧されているのね。
(メイクお上手だなぁ…と女性陣の顔ばかり見ていた私。
ちょっとアヤシイ人)

私はというと常にすっぴんだし、安物のお洋服しか着ませんの。
特にお洋服には頓着がないので、多分下着まで含めても3千円
以内じゃないかなぁ。
なのでちょっと気になってHIKO氏に相談してみました。
「私もせめてメイクくらいしないと失礼なのかしら?」
『KIRIKOちゃんロリロリしてるから大丈夫だよ』
…。
なんだか期待していた答えと論点が違います。
もういいよー。もうHIKOさんになんか相談しないもんっ(泣)

/KIRIKO
posted by KIRIKO/HIKO at 14:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2006年06月25日

今日はエステの日〜

両親の勧めもあって続けています。
エステに使うウン万のお化粧品は初めに購入しましたが、
その後の施術料は大変お安いのです。
エステに使うお化粧品もやっぱり拒否反応が出てしまい
ますが、同時に効果もあるので毒にも薬にもなってる感じで
しょうか。

25歳はお肌の曲がり角なんですよ〜、と言われてビクビク
していましたが、スキンチェックの結果は年相応の肌年齢
だったので少し安心しました。ただ水分量が異様に少ない。
「やや少ない」じゃなくて「少ない」
なので保湿が一番最優先事項。
まぁ、今まで化粧水すらまともに使った事がなかったツケ
が回ってきたという事でしょう。

というわけで、結局3種類くらいお化粧品のサンプルを試しました。
1つ目の肌荒れ用の、とても評判が良くて肌の弱い友人も
使っているものは玉砕。どうしようもなく吹き出物だらけ
になったので却下。
2つ目に試したものはお高いやつだったけれど、つけて
すぐ蚊に刺されたようにかぶれるのだけれど、数時間する
とそれも消えてきれいになる。ほんのりピンクの顔色に。
3つ目に試した一番安いラインのものは、3日くらいで
拒絶反応もなくなり異様に顔色が白くなった。貧血かっ?
ってくらい真っ白になった。
でも結局2つ目の、拒否反応も出るけれど効果もありそう
で栄養成分がいっぱい入ってるものを選んでお化粧水だけ
買って使い始めました。
毒にも薬にもなる方を選んだ感じですね。
顔がピンクになるのは相変わらずですが、吹き出物ブツブツ
はなくなりました。
でもこれが1本6,000円もするですよ。高いなぁ〜」…とお友達
に愚痴ったら「それくらいするものだよ〜。」とお返事が。
そうか、世の中の女性たちは今までこんな出費をしてきた
わけですか。

確かに最近吹き出もの多いし治りにくくなったのは感じて
いたのですが、普段から何もしないからこそトラブルも起き
なかっただけにあんまり気にした事がなかったのですが、
やっぱり年を重ねるとお肌も弱ってくるみたいです。
今まで肌が弱いせいだと思って、他人事だと思っていた
けれど「25歳はお肌の曲がり角なんですよ」と知らされて
焦ったと同時に安心もしました。
まだなんとかなるかも!
それにしても曲がり角…ちょっと嫌な言葉ですねぇ。

巷では「美白美白。紫外線対策!」とUV対策商品が売れすじ
なので気になって相談してみたら、私の場合はあまり日に
あたる機会が少ないし、何もしなくても肌が白いから
美白は必要ないと言われました。
なんだか流行に乗る機会を失ったような気がして淋しい
ですが、お肌のプロがそうおっしゃるのでそれで正しいの
でしょう。

両親にも「だいぶ肌の調子よくなったわね」と言われて
嬉しいです。お金の続く限り続けようと思います。
KIRIKOさん顔の作りはあんまり人目に触れたくないような
不細工ですが、お肌くらいは綺麗になりたいもの。
な〜んて少しオトメになった証拠でしょうか?
別に綺麗になりたいなんて真剣に思ってるわけではない
のですが、吹き出物だらけでお外に出るのも嫌!という
よりは前向きに生きていけそうです。
美人になるのは無理でも美肌にはなりたいわぁ。
でもどんなにお肌美人になっても、お見せする機会が
ないのはちょっぴり残念です(笑)

/KIRIKO
posted by KIRIKO/HIKO at 01:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2006年06月03日

マスタリング

昨日は「SummerDays」サントラのマスタリングで目黒まで行って
来ました。
SchoolDaysのボーカルアルバム以来なので久しぶり。エンジニア
さんともかなり気楽にお話できるようになったのでとてもやり
やすかったです(^^)
CDに入りきらなくなってしまうので、BGMは尺をバッサリ切りま
くりました。
BGMもいとうさんのお歌も、イイ感じに仕上げて頂きましたよ〜
嬉しい!

どこのスタジオへ行っても、BGM中最低でも1曲はコミカルだった
りマニアックだったりしてエンジニアさんにぷっ!と吹き出され
てしまう曲があるのですが、今回もそうだったので面白かった
です。
大概HIKO氏の担当曲ですが…エンジニアさんの笑いのツボがどの
辺にあるのかを観察するのも毎回楽しみになって来ました。

役得って事で、YURIAさんの歌う主題歌のフルバージョン(間奏
がとってもかっちょいい)やyozuca*さん、栗林みな実さんの
各話・グランドED曲も一足お先に堪能して来ちゃいました。
どれも素敵で、皆さんに気に入って頂ける事間違いなしです。

マスター焼き焼きはスタジオさんにお任せして6時間くらいで
おいとましちゃったので楽でした〜。早く終わった〜。
発売を楽しみにしていて下さい!

/KIRIKO
posted by KIRIKO/HIKO at 12:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2006年05月22日

目指せBカップ

ご無沙汰ぶりです。KIRIKOです。
元々痩せっぽちで体力無しの私ですが、最近は痩せ過ぎで
体力維持が出来ないほどになってしまったため、お医者様で
太るお薬を処方して頂いてます。
2ヶ月で3kg増!でも体が重くなった感じは全然しません。
一体どこにお肉(脂肪?)がついたのかしら???と
考えてみたらどうやらお腹とか胸のような気が…。
ジーパンのウエストが苦しくなってきたし、胸囲は5cmアップ。
でもAカップは変わらず(苦笑)
2次元の世界では貧乳派・普通派・巨乳派、と分かれるところ
でしょうが、3次元ではやっぱりそれなりにあった方が美しいです。
グラビアアイドルとか見てると谷間が美しくて本当に羨ましい。
まぁ、大きすぎると方が凝るという噂なので普通にCぐらいが
一般的で理想的なのかな?

理想体重まではあと3kgぐらいですが、お薬でこんなに変わると
ちょっと怖くなってしまいます。。。
どこまで太るんだろう…お薬やめたら止まる?それともまた痩せちゃう?
ちょっとドキドキです。

それから最近スタジオのご近所さんがフェイシャルエステサロンを
開設したというのでお試しコースで格安だったし、気分転換に行って
来ました。エステ初体験!
これがもうビックリするくらい効果バツグンで。
顔小さいですね〜、白い肌がますます白くなりましたね〜、と
エステティシャンの方にも褒められてご満悦。
白くなったというより、青白かった肌が健康的にほんのり赤くなり
ました。
ちなみに、今までは「おっ、今日は顔色良いね」と言われる日は
体調が絶不調で発熱している証拠だったのですが、今回は健康で
顔色が良くなったのですよ。自分でも本当にビックリ。
HIKO氏も両親にもお肌を褒められた〜(^^)

まぁものぐさなのと肌が超弱いせいで、普段洗顔しても化粧水すら
つけないくらいお手入れしない人なので、効果も出やすかったの
かもしれませんけど。。。

特に最近は体力減少と半端じゃなく睡眠不足だったせいと、
コンビニでプッシュしてたものを衝動買いしてとんでもなく
吹き出物やニキビだらけになって、HIKOさんにまで「お肌ブツブツ
可哀相だね〜」と指摘されてへこむ日々だっただけに気分も
明るくなりました。
親には
「あなたは何もしなさすぎるのよ!化粧水ぐらいつけなさい!」
とたしなめられましたけど(笑)
だって下手に化粧水とかつけると1週間は人前に出られない状態に
なるんですもの(涙)

多少顔のつくりがブサイクでも、お肌が綺麗だと七難隠して
くれると言われていますし、今年の抱負(もう5月だけど)は
これで決まり!
お肌のお手入れを頑張る!…人並み程度には(弱)
メイクとかは元々しない人なので(したらかぶれてエラい事になる)
せめて化粧水くらいは肌に合うものを探す努力をしてみますよ。

そんなこんなで、クライアント様も気をつかって下さって
あまり体力を使わずにすむお仕事を回してくださっているので
BGMのお仕事がどっさりです。
遅筆な私には多すぎる曲数…でも頑張る!締め切りやばい!
歌モノは当分先かなぁ…発売日も未定ですし。

なんだか梅雨入りしそうな気候ですが、皆さんも明るい気分で
すごして下さいねっ。

/KIRIKO
posted by KIRIKO/HIKO at 00:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2005年12月03日

ナタルをニャタルと呼んでしまうのは

私だけなのでしょうか。
こんにちは、KIRIKOです。
BLOGに移行して初の書き込みになります。
更新頻度は変わらず遅いかと思いますが、どうぞこれからも
よろしくなのです。

最近は収録ラッシュです。ヘトヘト〜。
昨日は来年発売予定のゲームの主題歌。
思い込みの激しい、ノーテンキなお歌でした。
ここのところ、あっけらかんとした明るい歌が続いてます。

あっけらかんと言えば、「薺ヶ好」は買って頂けましたで
しょうか?
お陰様で好評で、かなり品薄みたいです。
細部までこだわりが見える、というかスタッフの皆様が楽し
んで作ってらっしゃるのが良くわかります。
ブックレット、本当に豪華ですし…(ニャタルちゃんのないしょ
話、面白かったー)
パッケージの箱にも細かいところまで印刷が…。
デモのファミコンアレンジって、もしやこのための伏線…?

オフィシャル通販の特典ディスク「エルヶ好」では、新作の
主題歌のショートバージョンも聴けちゃいます。
(「答えて!エル様」で妙〜に感動して幸せな気分になって
しまった)
編曲はManackさんにお願いしました。歌詞はこっぱずかしいの
ですが、アホっぽい雰囲気が抑えられ、オシャレな曲に
仕上げて下さいました(^^)
そしてお歌はRitaさんと一緒。
姉妹のような感じになってKIRIKOさんご満悦です(笑)
発売はまだ先になりますし、オフィシャルサイトでの告知も
まだなのですが、身悶えしてしまいそうなくらいこっぱずかしい
青春ストーリーですのでお楽しみに〜。

ああ、青春かぁ。。。(何)

/KIRIKO
posted by KIRIKO/HIKO at 11:08| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記