2010年08月10日

KIRIKO vocal collections are released on iTMS store.

KIRIKO vocal collection vol.1 and Vol.2 are released in iTMS store.

the ALBUM names are "Cordiality" and "Sympathy".
If you "KIRIKO" typing keywords in iTMS and you can find our tracks.

Please listen!!

----------
すみません。いまさらながら外人さん向けの告知です。
posted by KIRIKO/HIKO at 19:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年03月25日

Cordiality / KIRIKO 配信確認!

Cordiality~KIRIKO Vocal Collection Vol.1 / KIRIKO
iTMSでの配信を確認しました。

KIRIKOで検索してみて下さい。
posted by KIRIKO/HIKO at 09:36| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2008年02月11日

開店休業中

あらあらまあまあ、こんばんは。
参加プロジェクトが軒並み発売無期延期になってしまったので
お知らせする事がないのでございます(涙)
ごめんなさいね〜。
いつかはきっと、全部、世に出る事を願いつつ。

お金はないけど時間はたっぷりあるわけで、それを利用して
資格を取ったりデトックスしたりしていました。

音楽なんてやってると、どうも脳みそを使わないというか、
使っていても右脳しか使っていないであろうし、
左脳が衰えている気がして仕方がなく…。
勉学とも遠ざかって久しいので、いきなり大きな国家資格に
臨むには自信が無く、結局リハビリがてら、ゆる〜い
民間資格なんぞに挑戦。
なーんて言って実際はなかなかやる気が起きず、試験前日に
数時間テキストを読んで終わってしまったお勉強でしたが(苦笑)

その試験会場が新宿にある大学だったのですが、もービックリ。
高層ビルです。
地上は寒いから行けるとこまで地下道で行こう。
どっかに近い出口があるだろう。
でも微妙に所要時間がわからないなぁ、と
地下道を走っていたら「あれ?ここ?」と思わず通り過ぎてから
気付く。
わお、地下道直通。雨の日でも濡れずに学校へ行けるの?
べ、便利すぎる。
入り口を入った途端に見事に転ぶ。縁起でもない(−−)
そこは学生さんのラウンジのようで、親切な学生さんが心配して
声をかけて下さった。
ぐぐぅ、見られた?恥ずかしすぎる。
「あ、僕、係の者ではないのですが、あっちみたいですよー」と
案内されたところはエレベーター。

大学にエレベーター?まぁ会場が8Fとか書いてあったから
そりゃ階段だと大変よねぇ、、、と思いつつ乗車。
いったい何階まであるんだろう…げ!
28Fとか29Fとか表示してあるよ(@@)
呆然としてしまって、降りる拍子にまたコケる(−−)
車内にいた学生さんたちに、また心配される(−−)
学生さんたち、もっと上の階に行くのね…
うぅ、怖い、気をつけてね〜(><)

特別高所恐怖症というわけではないのですが、10階以上の
高さは苦手です。
地震があったら…火事が起きたら…と考えるとね、怖すぎる。
大学というより超高層オフィスビルって感じで、怖いけれど
近未来的で新鮮な驚きでした。
私が知らないだけで、都会の大学ってみんなあんなオフィスビル
みたいなん!?
ちょっとしたおのぼりさん状態。

まぁ無事に試験も終えて、せっかく都会へ出たのだから
いろいろ見てまわりたい気もしたけれど、
ウィンドウショッピングなんてしようものなら見るだけじゃ
すまなくなりそうなので、まっすぐ帰宅。
疲れちゃったし。

何が疲れたって、マークシートの4択問題なんて何度じっくり
目を皿のようにして見直したって20分もあれば充分なのに、
残り1時間くらい教室に閉じ込められた事。
えーっ、早く終わった人は答案用紙出して退出OK、ってのが
常識じゃないの!?
終了時間まで出ちゃいけないなんて、拷問だー勘弁してー。

もう気分的にぐた〜りして階段をぞろぞろと降りていると、
いろんな会話が耳に入ってくる。
なんかお友達同士というかグループになっている人が
ほとんどで、その資格のための学校の仲間のよう。
うそーん、みんなお金持ち!?

テキスト代と受験料と交通費、最低限の出費で抑えたけれど、
それでも私には(特に受験料)高く感じられて
「…ぼったくり」と内心毒づいていたのですが、
更に高い授業料払って勉強するなんて!
完全に関連団体にぼったくられてますよ!

ついでに会費を払うと主催社団法人の会員になれるそうで、
それが年会費2万円とか。
私自身は自己研鑽と趣味を兼ねて資格を取っただけで、
ビジネスに役立てる気はさらさら無く、アホらしーとしか
思えないのだけど、きっとあの熱心な人たちは、高い会費を
払って行くんだろうなぁ。
特典なんて無いに等しいんだけど。

所詮民間の認定資格なんてものはぼったくりなのです。

まぁ私としてはリハビリにはもってこいだったし、
左脳も正常に機能する事が証明できたので満足満足。

以上、田舎暮らしのビンボー人のひがみでした。
↑なんか書いててせつなくなった(ToT)

/KIRIKO
posted by KIRIKO/HIKO at 02:50| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2007年03月22日

続・歯医者

へGo!
今日はすっかり春の陽気。数日中に桜も咲きそう〜。

朝から歯医者へ行って消炎剤の詰め物をはがしてもらう。
簡単に取れるのかと思っていたら、結構機械でガリガリやるのね(汗)
痛いです痛いです〜!
開けてみるとそんなに深くない程度の虫歯があったとかで
それを削って頂いた。
痛いです痛いです〜!ひぃ。

処置中の痛みの紛らわし方。
両手を握り締めて手に神経を集中させる。
するとたいがいの痛みはやりすごせる。
それでもダメな時は、なるべく遠い箇所(たとえば足)を
ピクピクさせてそっちに神経を集中。
今日は何とかそれで凌げました(パタッ)

今は仮に、という事でセメントがつめられています。
これがオレンジ色なものだから違和感バリバリ。
来月中には型をとって金属をかぶせる事になるのでしょう。

いやはや、見た目でわかる虫歯はともかく、詰め物をしてあると
外側からだと虫歯になっているのかそうでないのかわからないので
怖いですねー。

まぁ、最初の時ほど痛くされる事はないはずなので少し気が
楽になりました。

今日は本当に春の空気で、肌も春の対応をしていかなくちゃ、
なんてまさに肌で感じました。
冬のお手入れのままだとベタベタしちゃう。

いっその事、このブログを美容サイトにしちゃおうかしら(笑)
posted by KIRIKO/HIKO at 15:22| Comment(7) | TrackBack(0) | 日記

2007年03月13日

花粉だけじゃなかったの

現段階で告知出来る事がないからと言って何も書かずに
放置してしまうと生きているのか死んでるのかわからず
ご心配をおかけしてしまいますよね(^^;)

とりあえず生きてます。でも半分死亡中(ぉ)
毎年春秋は重度の花粉症の私にとっては鬼門。
今年は花粉の飛散量が少なめとのお話で、鼻炎薬もほとんど
使わずに我慢しています。
スギも酷いけれど、年末のシクラメンやら1月半ばからは
梅の花粉で症状が出ていたのですが、やっぱり鼻づまりが
苦しくて眠れないし、目はお岩さんのように腫れ上がって
我ながら「気色ワルイー、鏡見たくないー」日々(涙)
毎回微熱も続くのですが、この1週間は微熱と言っても高め。
平熱より1℃上がるとさすがに頭痛や関節痛やら歯痛やら。
弱ってくると虫歯がなくても神経が際まで伸びている歯が
痛むのですよね。

でも週末には本格的に歯が痛くて常温のお水も沁みるし、
噛むと響くので食事するのさえ怖くなり、更に気温は高い
のに悪寒が頬の腫れがぁっ。
しかも妙な事に両脇それぞれで検温すると、痛い歯の方が
熱高いの。

これ、花粉症のせいだけじゃないよぅ。虫歯じゃあ?
こんなに痛いなんて末期かも(ガクガク)
2週間前にもTBI(歯磨き指導)で行った時には異常なしだった
のに、虫歯ってそんな急激に進行するものなの!?などと
考えつつも、あまりの痛みにほっぺたに熱冷ましシートを
貼らないと眠れなくなってしまうほどだったので、休み明けを
待って今日(というか昨日か)ここ2年ほど通っているスタジオ
近くの歯医者に電話して無理やり夕方にねじこんで頂きました。

以前自宅近くの歯医者で「この歯は次にカブセモノ取る時は
神経抜かなきゃいけないからね」と言われていたので、
「もーダメだー、神経抜かれるー」と恐れ慄いていたのですが。

結果、外から見る限り虫歯は無いです、と。
知覚過敏の可能性が高いですねー。
知覚過敏、テレビCMで聞いた事あるなぁ。

ただ、「金属の中ははずしてみないとわからないから、
はずしてみましょうか」と言われ、「先生、昔ね、この
カブセモノ取る時には神経抜かなきゃいけないって言われた
の」と話したけれど、女医先生は「あーそう言われました?
でも念のためはずしてみましょう」と。

この女医さんの偉大かつ恐ろしいところは「麻酔を使わない」
ってトコロ。
この歯って本当に神経が飛び出ているところなので、過去何件か
かかった歯医者では必ず麻酔(しかも結構ベテランの先生じゃない
と注入場所を誤られる難しいトコロ)をかけられていたのに、
「どうしても我慢できないほど痛かったらおっしゃって下さいね〜」
(え゛!?もしかして麻酔なし?マジ?恐怖のあまり硬直)
うぅ、そんな事言われたら、死ぬほど痛くたって我慢しちゃいますよ
私。大人だもん(><)

で、長時間かけてかぶせてある金属を少しずつ削り取る。
案の定とんでもなく痛い。何度も気絶するかと思ったです。。。
でも我慢なのだ。
今日は助手が新人さんだったようでバキューム(唾液とか
水を吸い取る管ね)の管の置き方が下手。
変な位置に置かれると喉が詰まりそうになったりむせそうに
なるじゃないですか。
腕の良い方だと、苦しくならない配置で置いてくれるのにぃ。
なもので、神経をいじくられる痛みとバキュームの管の苦しさで
意識が朦朧と。。。

歯の神経を触られるあの痛みって普通の肉体的な傷の痛みとは
違う次元のものだと思いませんか?
なんか、脳細胞まで破壊される感じというか。
でも結局女医先生、神経抜かずにやって下さいました。
新しい虫歯は無し。でもやっぱり元凶は神経とカブセモノの金属が
ふとした拍子に触れちゃうからみたい。

とりあえず消炎剤の詰め物をしてもらって様子見。
やっぱりまだ神経が怒って痛いし熱はむしろ一時的に
上がっちゃったけれど、これで治まると良いなぁ。
それにしても、この処置を神経残したまま、麻酔無しで
やってしまう女医先生って実は凄い人なのかしらん?

「神経抜かなきゃ無理」と言った自宅近くの歯医者は
ヤブ認定決定です。
ホント、近所では親や私自身が行って酷い目に会わされた
歯医者ばかりなのでわざわざスタジオの近く(HIKO氏が
一度緊急時にかかって「良い感じのところだったよ」と
教えてくれたので)まで交通費をかけてまで通っているのです。

理想は、子供の頃からお世話になっていた都内の歯医者さんに
診ていただく事なんだけど(そこは男性院長先生の腕が凄く
良いし、優しいし、必要があれば麻酔を使って無痛治療をして
下さるし、スタッフのお姉さん美人揃いだし)今の家からは
遠すぎるのでなかなか通えないのです(ToT)

いっその事この神経早く抜いてもらいたいのだけれど、
神経取ると歯が弱っちゃうし、万が一炎症を起こしたり膿に
まで発展しても痛みを感じないから自覚症状がないまま毒が
頭に回って命を落とす危険もあるとか。
怖いー。でも痛いの嫌いー。
まぁ、痛いのは生きてる証なのだ。
なので常に肉体的な痛みには耐える覚悟はしているのですが、
やっぱり耐え難い痛みが続くとその覚悟が揺らぐわぁ。

処置中は手を握り締めて全身硬直させて痛みに耐えていたせいか
情けない事に手が冷たくなって痺れてる。
口も強張ってろれつが回らない(えっくえっく)
ついでにショックのせいか両鼻から鼻血(そんな事ってあるの?)

とりあえず今の消炎剤の詰め物が途中で外れたりした日には
間違いなく空気に触れただけでも失神すると思うので、当分は
お粥類中心にして粘り気の強い食事は避けて、歯磨きも慎重にしなきゃ。

ああ、久々に歯医者さん行くの怖い、って思いました。

=====
お仕事関連は、決まっているものはたくさんあるのですが、
見事に!全部!
開発が遅れているそうなので当分はっきりした告知は出来そうに
ありません。
でもその分クライアント様方凄い力の入れようなので、期待しつつ
気長〜に待っていて下さいませ。
曲発注の詳細が来るまでは暇だわぁ。
でも花粉症の時期は頭がまわらなすぎてぶっちゃけまともにお仕事
できないので、丁度良い休暇だと思う事にします。

/KIRIKO
posted by KIRIKO/HIKO at 01:53| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記

2007年01月19日

新年会

ぽやぽやしているうちに新年と呼べる時期も終わって
しまい…
寒中お見舞い申し上げますぅ〜。

先日内輪での新年会なんぞに行って参りました。
そうと決めたわけではないのですが、毎年「梅の花」という
お豆腐懐石料理のお店へ行くのが定番になっています。

滅多に食べない懐石料理、しかもお豆腐メインのお店。
体に良さそうです〜。

お食事の写真でも載せたいところですが、なんせ懐石な
ものですから、ちょこちょことお料理が出てくるわけです。
旅館のお部屋食のように豪勢に全品がお膳に出ていると
絵になるのですが。。。

まぁ、ランチのこんな感じのお料理でした。
あ、食前酒のグラスが載ってない!
そのグラスがおちょこみたいに小さいミニミニグラス
なのですが、切子硝子でとてもキレイなの。
前はもっと高いコースも食べた事があるのですが、ランチのコース
でも充分楽しめます。

同じフロアに「赤坂離宮」やフレンチのお店もあって、
そちらも美味しいと評判なので行ってみたいとは思いつつ、
結局毎回夢の花になっちゃうんですよね〜。
まぁ、年に一度の贅沢です(^^)

お持ち帰りも出来る「とうふしゅうまい」が美味しいのだ〜。
お土産に買ってきて食べました。
とうふしゅうまいに自家製おから、冷奴、白米に長芋のお味噌汁。
なんだ、家でも豆腐ずくしになっちゃった(笑)
さすがに納豆は、今日はパスしました。
だって大豆取りすぎになっちゃいそうだもん。

いきなり「食」の話題で始まってしまいましたが、やっぱり
美味しいものを頂くと生きる活力が沸いてくるってもんです。

今年はKIRIKO/HIKO両名とも本業やら、学業の準備で(KIRIKOさん
来年は学生にならなくてはならない可能性大でして)
てんやわんやになる予定なので、こちらでの活動はかなり控えめに
なりそうですが、たまに告知できるような事があれば変わらず
お知らせしますね。

とりあえず当分不二家のケーキやパフェが食べられなくなりそうで
残念です。
ミセスクイーンというパフェが好物だったの(><)
ネクターも大好きなの。
不二家さんには管理を徹底して信頼回復に努めて、また
あの美味しさを復活させてもらいたいものです。

/KIRIKO
posted by KIRIKO/HIKO at 03:40| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記

2006年11月22日

ねんねんころりん〜

昨夜の収録で、年内の仕事納め(多分)
来月発売の作品の告知をしなければと焦りつつも、
子守唄の収録だったせいか、私の方が眠くなってしまったので
おやすみなさい〜
(それだけ…)

ああ、私って子供を寝かしつけようとしてうっかり先に眠って
しまうタイプだったのね(・・)
子守失格やん。

/KIRIKO
posted by KIRIKO/HIKO at 03:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2006年10月28日

ポップコーンの罠(><)

これを罠と言わずして何と言いましょう!

昨夜はとあるアニメ映画を観るために隣町の映画館へ。
お腹も空いていたし、夕食代わりになれば…とレギュラーサイズ
のポップコーン(バターシロップかけー)を注文。
そして、出されたものを見て硬直。ウソっ!?
だってこんなんだったんですもの。
写真だと比較物がないのでわかりにくいのですが、はっきり言って
カップではなくバケツ。。。
いくらなんでも食べきれない。。。

でも味は良くって食べ始めたらやみつき。
おそらく1時間以上パクパク食べていたと思います。
気づいたら2/3以上食べてた(・・)
さすがにお腹がいっぱいになってきたのと、顎が疲れてきたので
食べるのを止めてバケツを抱えたまま映画鑑賞終了。
普通に楽しかったなぁ。。。と思いつつ帰宅した途端。

うう、お腹が、お腹がぁ。。。
痛いんじゃなくてパンパンに膨れて苦しい。
胃もたれとか吐き気とかじゃなくて、単純に膨満感。
あうあう、ポップコーンってお腹に入ってから膨張するのですか?
ポッコリお腹、どころではなく、風船のようにはちきれそう。
お腹が破裂しちゃいそうだよー、頭痛いよー、と歯磨きもせずに
ベッドへ直行。

朝になってもお腹がへこまなかったらどうしようかと思いましたが、
起きたらすっきり元通りに。…良かった(−−)

ワーナーマイカルシネマズでポップコーンを注文される際には
くれぐれもお気をつけ下さい。
レギュラーサイズでバケツですから。アメリカンだなぁ。
バターシロップは手がベタベタになりますが美味しいですよぉ!

/KIRIKO
posted by KIRIKO/HIKO at 18:33| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記

2006年10月14日

私の美的感覚って…

おかしいんでしょうか(汗)

昨日も昨日とてフェイシャルの日〜。
毎週楽しみにしているお姉さんとのお喋りタイム。
話題はもっぱらテレビドラマやタレントさんの事。
私は芸能関係の事には疎いので、お姉さんとのお話は
貴重な情報源だったりします(笑)

で、丁度フルーツの話題から、先日放送が終わった
花嫁は厄年ッ!」(桃園が舞台のドラマだったの)の話題になり、
「あのドラマの(ヒロインの)相手役の矢部さんって
お笑い芸人さんだったんですね〜。カッコイイからてっきり
俳優さんだと思ってました。」
なんて言ったら
「ええっ!?ナイナイ(ナインティナイン)を知らないの?
じゃあ岡村さんって相方の人は?わからない?小さい人でぇ〜、
何かの飲み物のCMで踊ってましたよ。ほら、梨花ちゃんも出演
してた飲み物のCMで…。知らない?
へぇ〜、本当に疎いんですねぇ。
それにしても矢部さんがカッコイイなんて…
カッコイイとは言えないと思いますけどぉ…」
と(てんてんてん)

とりあえず終わった足でスタジオに寄ってHIKO氏に聞いてみる私。
「ねぇねぇ、ナイナイの岡村さんってどんな人?」
『小さい人〜。炭酸飲料のCMで踊ってたじゃん』
(なんともズバリお姉さんと同じ事言うなぁ)
なんとなくイメージが沸いては来るのですが、結局「爆笑問題」の
太田さんになってしまう。。。

「あのね、矢部さんカッコイイって言ったらお姉さんに呆れられたの」
『え〜、カッコ…イイとは思えないけど…』
「そうなのそうなの!?背高いし優しそうやし素敵やん!」(何故か関西弁)
『お笑い芸人、って先入観が無ければそう見えるのかもね(^^;)』

ふーんだふーんだ。
さっきネット検索して岡村さんの顔もわかったもんねー。
つーか、見た事あるよこの人。
要するに顔は知ってるけど名前まで知らないタレントさんが
いっぱいいるって事ですね。
ついでに二人が言っていた飲料はキリンの「NUDA」だ!

ひとつ物知りになりました(笑)

/KIRIKO
posted by KIRIKO/HIKO at 04:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2006年10月01日

年内発売の収録終了〜

お久しぶりのKIRIKOです。
怒涛の収録ラッシュが終わって任務終了!な感じで呆けていました(笑)
年内発売の作品は多分これで終わり…だと思います。
まぁ来年発売のものの作業とかは残っているのですが、
自分的にひとつ区切りがついて「よぉし、遊びまくるぞ〜」といった気分。

ウィスパー系が続いたり、譜面が収録直前に届いたり、と
振り返ると本当にみんな崖っぷちだったんだなぁ(^^;)
いや、ウィスパー系はデフォルトの3倍くらい体力を
消耗するのであります。
私が普段硬質な地声だからかと思っていたら、先日
他のボーカルさんのお話を聞く機会があり、基本が裏声の
発声の方でもウィスパーとなると息が続かなくて収録が
大変だったと伺って「私だけじゃないんだ!」とちょっと
安堵したりもしました。

最後の収録は初めての場所(サウンドさんのご自宅)だったので
大変緊張してしまいました。
普通のマンションの一室だったので、声を出すのがとても怖かったです。

何故って?
KIRIKO家は転勤族でしたが、私が生まれてからずっと常に
集合住宅の上層階に住んでいたのです。
近所に神経質な住人がいると、それこそ「足音がうるさい」
だの「水の音がうるさい」「声がうるさい」果ては
「食事の時の食器の擦れる音がうるさい」
(↑相手の方が異常だと思う)などとクレームをつけてきたり、
嫌がらせで壁だの干してあるお布団をしつこく叩いて来る人も
いて、親もノイローゼ気味に。

なのでKIRIKO家では幼い頃から「音を立てないように」行動する
ようしつけられました。
ドアの開閉はそ〜っと。歩く時は忍び足で。話す時は小声で。
今でも夜11時以降は入浴・シャワー禁止です。
そんな神経質な環境で育ったため、防音されていない場所で
歌うのは本当に恐怖なのです。
幸いというか、静かではないけれど激しすぎる感じでもない
曲だったので、MAXの65%くらいの音量でしたが、やっぱり
後でサウンドさん嫌がらせされないかしら(過去に怒鳴り
込まれた事があるらしい)と怖くて仕方なかったです。
というか、あの後大丈夫だったかなぁ。心配。

その日は運悪く、京葉線の事故の煽りで往路に3時間かかり
グロッキー。
後でテレビの報道を見て、本当に多くの人に影響を与えた事故
だったのだな、と驚きました。
実は内心、帰りにディズニーランドに寄りたいなぁなんて考えて
いたのですが、お客も行けないだけでなく従業員さんも職場へ
辿り着けなかったんですね(><)
稼動出来ないアトラクションもあったとか。
なんだか今年は電気関係のトラブルで都会が大混乱に陥る
ケースが多かった気がします。
まぁディズニーランドはまたの機会に。。。
ディズニーシーってまだ行った事がないので行ってみたいなっ。

どうでも良いのですが、私があまりにも静かに気配もなく
行動するものですから、良く「忍者の素質あるよ」と
言われます(笑)
いや、気配は消せても肝っ玉小さいから無理ですって。

/KIRIKO
posted by KIRIKO/HIKO at 02:14| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記

2006年09月11日

バタバタと

収録月間突入です。
先月末に収録する予定だったものも楽曲が未完成で延び延びに
なっていたりしますが、まぁそのうち急に収録することになる
のでしょう(^^;)
まぁいつでも対応できるように心の準備だけはしておくので
焦らず作業してね>サウンドさん

別件でも歌詞の変更でバタバタしましたがやっと落ち着いたかな?
とりあえずこれはサウンドさんの負担を減らすためにも、メロ譜は
私が勝手に割り符して楽譜書かなきゃなぁ。
多少自分に負担がかかっても、やっぱりクリエイターさんたちの
理想に近づけるお手伝いなら身を削ってでもより良いものを、
クリエイターさんたちが納得出来るものを目指したいので…
がんばる!

そしてまた急ぎのお仕事。
ありゃまぁ、これまた無謀なスケジュールですわねぇ(笑)
でも大好きなクリエイターさん、クライアントさんのご指名です
もの。ご期待に添えるように張り切ってがんばります。
一作一作にその時点のベストを尽くす。これが私の心情です。
もー無理だってきいちゃうんだから!
それが私の良いところでもあり、変わらぬ信頼をかけて頂いている
所以ですもの。
う〜ん、がむばる!

ではでは、とりとめもありませんがー

/KIRIKO
posted by KIRIKO/HIKO at 01:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2006年08月31日

解決しました(^^)

先日のオークションのナンパ男さんとの件は無事に解決
というか終了しました。
ご心配をおかけしました。
脈無しと気づいたらあっさり引き下がる…わかりやすいなぁ、
と今は微笑ましく思うくらいです(笑)
むしろ、あんなに誰彼構わず声かけてたら、いつか美人局
とかの犯罪に巻き込まれるんじゃないかと心配してしまう。

でもひとつ些細な心配事がなくなりました。めでたしめでたし。
KIRIKOさん結構神経細い方なので、ちょっとした事でも
すごく深刻に考えたり引きずってしまったりするのです。
もうちょっと図太くどっしり構えて生きていけるようになりたい
ものです。

明日、というか今日はお歌の収録があるはずなのですが…
まだ資料が来ませんよ〜、あはははは。
どんな歌になるんだろう(ドキドキ)
まぁ、初見だのぶっつけ本番だの、こういうのはいい加減
慣れっこになったので気楽に構えられるようになりました(爆)

昔は前日の夜「譜面まだ来ないよ、どうしようどうしよう」
と寝ずに待っていてもその間にはデータが来なかった、しかも
いい加減寝ておかないと収録に差し支えるからとにかく眠ろう
と思っても「寝てる間にデータが来たらすぐに見たい」などと
考えてまともに眠れなかったりしたものです。

この点においてはすっかり「収録1時間前には届くだろう」
「とりあえず寝ちゃえ」とどっしり(?)構えられるように
なりました。
鍛えられてます、はい(笑)

なのでもう寝ま〜す。熟睡するなり。

/KIRIKO
posted by KIRIKO/HIKO at 01:24| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記

2006年08月29日

ぺこん(自己嫌悪)

今日は詐欺ではないのでしょうけれど、怪しい訪問販売に
ひっかかってしまいました。
聞けば近くの大学の2年生の生徒さんでボランティアで身障者の
方の支援をしているとか。
こんな暑い中、しかも学生さんが奉仕活動だなんて偉いなぁ、
苦労されている方の役に立つなら、と2000円のフキンを購入。
その直後、あまりにも感銘を受けてしまったため、領収書に
記載のあった福祉団体(?)をネット検索。
すると出てくるのは被害を訴える内容の記述ばかり。
なんでもボランティアとは隠れ蓑で、とある宗教団体の集金の
手口だそうな(@@)
ガガーン。
あれは身障者の人のためには使われないの?その教団への
お布施になっちゃうの?
それならそうとはっきり言いやがれーっ(ToT)

あまりにも自分が情けなくて親には言えず、HIKO氏にこぼして
しまいました。
呆れられた(−−)というか常識らしい(泣)
「純粋なKIRIKOちゃんになんてことするんだーっ!」と立腹も
してくれたけれど、
「アナタもアナタよ!もっと対外的な警戒心を強くしないと
ダメよ!世の中善い人ばかりじゃないのよ!!!」と叱られ
ました。
びえ〜〜っ。
どうでも良いのですが、何故かHIKO氏ってたまにおネエ言葉に
なるのよね(笑)

先のメールストーカーについては私自身には一片の非はないの
ですが、今日の事は私が無知で愚かだっただけです。
自分以外には腹も立ちません。
あのお金の一部でも良いから、本来の目的のために使われる事を
願うばかりです。

ただ、あの学生の信者さんたちも、それが善行だと思い込まさ
れて修行としてやっているのだと思うと気の毒で。
実際に多くの人に不快な思いをさせているのは事実。そんなの
絶対に善行じゃないし、いずれ本人に災いが返って行きます。
そう思うとなんだか悲しいです。。。
posted by KIRIKO/HIKO at 20:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

メールストーカー?

仕事と全然関係ない事でごめんなさい。
最近とっても困っている事があるのです。

某オークションを利用したら、取引相手の人がとんでもない
ナンパ男で…。
今まで男女問わず気持ちの良いお取引しかした事がなかった
のでどうして良いのかわかりません。
とにかく「すっごい好みのタイプな気がする。写メ送って〜。
電話番号で話したい!」としつこい。
ネットオークションの場をナンパに利用するなんて言語道断だっ。
勿論私の顔だって年だって知らないわけだし、相手が女性なら
誰にでも声かけてるって事ですかねぇ。

あの軽いノリは空気の読めない、ある意味健全な20歳前後の
フツーの男の子だと思うのね。
あんまり傷つくような言葉は返したくないし…。
もちろんこちらからは事務的なメールしかしていません。
ここはきっぱり迷惑だとガツンと言ってやるべきか、
それとも「こっちは50代のおばさんよ〜」「20歳の子供が
いて〜」なんてウソついて誤魔化そうか、と真剣に悩んだ挙句、
そうだ、こういう時は人生経験豊かなHIKO氏にアドバイスを
頂こう、と意見を求めたら「シカトするのが一番だよ〜」と
言われ、それを実行しているのですが…。
毎日のように「写メまだぁ?電話で話そうよぅ番号教えてよぅ」と。
あう、シカト作戦、裏目に出てる気がするナリよ。

街中でのナンパは、どうみても年下(高校生)から声をかけて
くる事が多いし、何故か私に声をかけてくる人はとても礼儀
正しい人ばかりで、やんわりとお断りすると紳士的に
引き下がって下さる方ばかりだったのでそんなに嫌な思いを
しなかったし、たまにしつこい人に当たっても、公衆の面前、
とにかく逃げる、という手段があるのに、メールだとメアド
変えない限り逃げられないわけで。

ただ取引に必要だから住所だけは教えちゃったから怖い。
相手が遠方の人だからまず自宅に押しかけて来たりはしない
だろうし、来たとしても家族が追っ払ってくれるからまだ
安心だけどやっぱり気味が悪いです。
KIRIKOさん、かなり神経が細い人なのですっかり精神的に参って
しまってます。
また明日もメール来るのかなぁ、と憂鬱になる毎日。

一人暮らしだったら絶対にこんな恐怖に耐えられないです。
家族と一緒で本当に良かった。

ふう、いつも女子は女であるってだけで弱い立場におかれる
気がする。
怖いよぅ。

/KIRIKO
posted by KIRIKO/HIKO at 02:12| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記

2006年08月26日

女性の苦手

それは虫。
ゴキ(通称黒い悪魔)が好きな人なんて男性でも滅多にいない
と思いますが、私にはゴキよりも恐怖の対象となるものがいます。
それはクモ。ムカデも嫌だ〜。
要するに足が8本以上ある虫なんて許せないのです。

そして昨日は恐怖な日でした。
エステに行ってベッドに横になったら真上の天窓にクモが…。
多分天窓が明るいから外に出られると思っているのでしょう、
一生懸命天窓をウロウロウロウロ。
落っこちてきたらどうしよう(ガクガク)
いや、落っこちなくてもクモは糸でツツーと降りてくるし。
お姉さんに大騒ぎして訴えるも、「大丈夫よ、落ちてきませんよ〜」
それに天窓が高いので殺虫剤すら届かないし、やっぱりお姉さん
も虫退治は出来ないらしい。
「いつも主人にやってもらってるので…私には出来ませ〜ん」
そうよねそうよね、気持ちはとてもわかります。
私だって、ほんの体長1ミリのクモですら、キャーキャー言って
父親に退治してもらいますもの。

「大丈夫、私落ちてこないかずっと見てますから〜」の言葉に
慰められつつ、恐怖心を抱いたまま施術を受ける私。
普段なら目を閉じてリラックスするところ、とにかく視線は
クモからはずせない。
これがまたコソコソすばやく移動する上に、たまに窓枠に隠れて
見えなくなる。見失った所の対角線上の場所から姿を現したり
もする。
怖い、怖すぎる。。。
緊張のあまり普段よりお喋りに。。。
でも施術の終盤では、顔パックされて目も塞がなくてはいけない
行程がありまして、その10分間はお姉さん退出。
ああ〜っ!私を一人にしないでぇ〜〜。

もーそんな状態でリラックスどころか恐怖のエステでした。
ええーん、クモなんて絶滅してしまえ。
ついでにムカデやゲジゲジも。
私の前世は絶対にクモに食べられた虫だったに違いない。

そして昨日は3ヶ月ぶりのスキンチェックの結果発表日。
3ヶ月間お手入れ頑張ったんだからさぞかし肌状態が良くなって
いる事でしょう、、、と楽しみにしていたのですが。がっ!
以前最悪だった水分量は通常まで改善されたのですが、肌細胞が
とんでもなくダメージを受けている状態だとか。
前回は正常だったのに。。。
それに自分では肌荒れも無くなったしお肌モチモチしてきたし
すっごく状態が良いと思っていたのに。ショック。
原因と考えられるのは、多分紫外線でしょう、と。

スッピンで日焼け止めすらつけずに日光の下を闊歩するのが
いけないみたいです。
お化粧って「隠す」ばかりでなくお肌を「守る」意味もある
んですね。

以前もお化粧品売り場の販売員の方に「あなたの肌は普通の人
より皮膚が薄いから風が当たるだけでも痛むんですよ。ほら
血管透けて見えてるでしょ?だからメイクしなくちゃダメですよ」
なんて言われたのですが、これは商品を売りつける戦法だな、と
警戒して聞き流してしまったものです。
あの忠告は正しかったのですね。

とりあえずお化粧しないなら日焼け止めを塗らなきゃダメよ、と。
でも敏感肌用の日焼け止めでさえかぶれる私…。
そしたらお姉さんが営業に使う赤ちゃん用の日焼け止めクリーム
を貸してくれました。
もう営業シーズン終わったから持って帰って良いよって。

とりあえず今日はそれをつけて外出してみました。
今のところかぶれは出ていません。
今度これを買うかぁ、でも赤ちゃん用かぁ。
とても微妙な気分。

でも紫外線って見えない敵で、それによってどれだけダメージ
を受けているかなんて自分ではわからないので怖いです。

ああ、虫も怖い。日光も怖い。
posted by KIRIKO/HIKO at 18:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2006年08月06日

夏ですねぇ。

事情があって炎天下歩き回っていたらすっかり疲れて
しまったKIRIKOです。
陽に当たると疲れますね。でも気持ちの良い疲れ方。
本当は毎日当たるべきなのでしょうけど(^^;)
日焼け止めを塗らなかったので皮膚が真っ赤になって
しまいました。
日焼け止めもかぶれるから使いたくないのよねー、でも
長時間日光の下に出る時は使わなくちゃダメかしら。

帰宅したら次のお仕事の資料が届いていました。
今日は遅いので明日から練習♪
でも譜面を見ているだけでも涙腺に来る。。。

そして別件でもお仕事のオファー。
とーっても参加したかった作品なので本当に嬉しい!
なんかね、本当にクライアント様にも音屋のお友達にも
大事にして頂いているなぁ、と痛感します。
本当にありがたい事です。
私にとっても、作品ひとつひとつが、1曲1曲が、そして
大切な人達との心の繋がりがとても大切なもの。

心をこめて、ベストを尽くして…それしか出来ないけれど。
頑張ります!(^^)
posted by KIRIKO/HIKO at 18:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2006年08月05日

夏にはアイス

今日は週に一度のフェイシャルの日。
体調悪くてキャンセルしようかとも思ったのだけれど、
ドタキャンするとお姉さんの収入が減ってしまう。。。
それに行ったら行ったできっと気分が良くなるわ!と
お出かけ。
夏本番。ノースリーブのお洋服でも暑い〜。

施術中、いつもはお喋りして過ごすのだけど、今日は
ほとんど寝てました。気持ち良いし。
心なしかお姉さんも集中出来てマッサージに力が入って
いたような…
もしかして黙っていた方がやりやすい!?(汗)

終了後は用事は無かったけどスタジオへ。
だってお店から10歩の距離だし(笑)
HIKO氏「また痩せた?ちゃんと食べなきゃダメよ」
『痩せてないよー、それにいっぱい食べてるもん』
「KIRIKOちゃんを見慣れると世の中の女性みんな
ゴツく見えるんだけどどーしてくれるのヨ(ぶつぶつ)」
そんなん文句言われたってナー。
あっ、エステのお姉さん私よりちっちゃくて細くって
可愛いよ?(解決になってません)

クライアントさんから頂いたお中元をおすそ分けして
もらったらエライ重い荷物になってしまったので
車で送ってもらいました(^^)
交通費浮いちゃったぁ。
いつもいつもご馳走様です、クライアント各社さま。

帰宅してテレビを見ていたら31アイスクリームの新CMが。
HIKO氏が「なんであのシチュエイションで水着じゃない
んだぁぁ!」と騒いでいたのでどんなのか楽しみにして
いたのです。
やっと見れた〜。
今これを書きながらWEBでも見れる事に気づいたわけですが、
実際にブラウン管で見る方が断然キレイなのです。
相変わらずのくしゅくしゅ笑顔の智花ちゃん可愛い!
私は別に水着じゃなくても構わないのだけど。
強いて言うなら「ハツカレ」の制服姿が一番好きかな。
でも智花ちゃんならなんでもいいや(爆)
今度は実写版「名探偵コナン」で蘭ちゃんを演じるそうです。
楽しみなり〜。
かくして次回ギャラが入ったら絶対に智花ちゃんのDVDを
買うぞっ、と心に誓うKIRIKOでした。

アイスと言えば、先ほど「練乳がおいしい白くま」アイスを
食べました。
セブンイレブンのオリジナル商品だそうです。
練乳アイス好きの私も納得のお味。
ただ白くまシリーズは容量が多いので食べ終わる頃には
お口の中が冷え冷えです。
でも美味しかった。また買ってこよう。

/KIRIKO
posted by KIRIKO/HIKO at 02:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2006年07月28日

最近唯一の癒し

フェイシャルエステの日でした。
エステティシャンのお姉さん、私よりうんと小さくて(151cm)
細っこくて凄く可愛い人なのでてっきり20代だと思っていた
のだけど、「甲斐ちえみ知ってる〜?」と聞かれて私は全然
知らない人だったので「ああ、世代の違いねぇ」と言われた(・・)
そういえば先日HIKO氏も甲斐ちえみさんのニュースで騒いで
いたからHIKO氏と同世代?えー、でも全然そうは見えない!
私もあんな風にキレイで若く見えるお姉さんになりたいなぁ。
いろいろとスタジオのご近所さんの情報も入って来て楽しいの
だけれど、今日は嫌なニュースも。
やっぱりどこにでもおかしな住人がいるんだなぁ、と。
でもちゃんとお肌と心はリラックスしました(^^)
今日は施術中に寝ちゃった(><)

最近は無我夢中というか必死な気分のうちに収録を乗り切って
いる感じ。なんだか夢の中のよう。。。
難しくてパワーを最大限に使う歌が終わると消耗しきってしばらく廃人(^^;)
ちょっとちょっとKIRIKOさん!
軽音Rock部出身者なんだからしっかりしなさいよ!と
自分自身を叱咤する毎日。
でも歌から元気をもらいます。
いつも落ち込んだ時には元気な歌が回ってきて復活出来るのです。
いつも歌に救われるんだー。
こういうバランスには恵まれてるなぁ。ありがたい事です。

今日はエステ帰りにスタジオへ行って次のお歌のキー合わせ。
今度は曲聴いてるだけで鬱になりそうな痛々しくて暗い曲。
とびきり元気で明るい曲の後にはクールダウン的な曲。
やっぱりバランス良いですね。恵まれてます。
この曲が使われるゲームはまだまだ発売が先のようですが、
メーカーさんの意向で、多分発売日を過ぎるまでは告知
しないと思います〜。

HIKO氏はというと本業で忙しくてあまりかまってくれません(笑)
でも合間に最近ヘロヘロテクノにハマっているHIKO氏、面白いPVを
見せてくれました。
Toni Basilさんというちょっとイロモノ系?の歌手さん。
ヘロヘロ具合といいユーモアに溢れた曲や演出といい、
私にもツボでした。
もー勝手に体が踊りだしちゃう。
と、ヘンなHIP HOPダンスを踊っていたら家具に手をぶつけた。
あた〜。

そういえば申し訳ないお知らせ。
ひと月前に発売されたオーバーフロー様の「SummerDays」
問題があって店頭から回収される事態となりました。
すでにお買い上げの皆さんは、ユーザー葉書を送ると
マスターディスクが送付されるようなのでお手続きして
下さいね。
私も修正パッチを用意して待っていたのですが…モザイク
忘れはちょ〜っと遠慮したいので、落ち着いた頃マスター
頂いてこようっと。
なので先に特典物の声優さんによるコメンタリーDVD
なんぞを観てました。
声優さんって一人でも良くしゃべって賑やかなのに、
3人も揃うと大変な事になりますね。
個人的には、私自身が感じていた事を声優さんが
代弁してくれてるところもあって「うんうん、そうよね〜」
と共感しました。
そう。誠くんはどうしようもないダメ男だけど、「我が子へ」
ENDで全て許せちゃうんだ…。

せっかくSummerDaysやSchoolDays関連の商品が発売された
ばかりなので(公開出来るネタもあんまりないし)
ぼちぼちとSchoolDaysのボーカル提供曲についてのコメント
なんかも書いてみようかなぁ、なんて思ってます。
まぁ興味のある方は待ってて下さい。

/KIRIKO
posted by KIRIKO/HIKO at 04:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2006年07月05日

フィイシャルフェイシャル〜

私の担当をして下さるエステセラピストのお姉さんは
とってもお肌がきれいでスリムで私よりも小柄で可愛らしい人です。
とても小学生のお子さんがいらっしゃるように見えない。。。
まぁお肌が綺麗な人に施術してもらわないと説得力ない
ですよね、エステ(特にフェイシャル)は。

週に1度はお目にかかって、施術を受けながら世間話を
します。
主にタレントさんのお話。お姉さん詳しいんですもの。
WaT小池徹平くん可愛いよねぇ」「深キョンもお人形
さんみたいですよね(><)」とお姉さまトーク(?)に
花が咲きました。
体だけでなく心までリラックス出来ます。

主婦業もこなしつつ、勿論子育てもきっちりしていて、
かといって自分の時間も大切にして、キャンセルが出た
日にはふらっと隣町まで出かけて溶岩浴などされて、
自分の時間も大切にしているそうです。
でもしっかり自宅でエステの仕事をしているわけで…
充実しているなぁ。
すっかり最近憧れの女性となりつつあります。

私は人に流されやすい人間なので、お姉さんと同じ
化粧水を使い始めたのですが、施術していても肌の
モチモチ感が初めの頃とは全然違いますよ〜と言われて
嬉しかった!
いろいろ化粧品を買え買えとうるさく押し付けて来ない
ところも気に入ってます。

最近は汗をかくので(汗でもかぶれちゃう人)ちょっと
お肌の状態後退しちゃったかなぁ、と心配していたの
だけれど、会う人会う人にお肌を褒められるので、やっぱり
やって良かった。
見ていないようで結構しっかり見ていますよね、人って。
わぁ、怖い怖い(笑)
これからも続けます。
心と体の癒しのために(^^)

明日からは本格的に次回のお歌の仕事の練習です。
難易度が半端じゃありません。
というか歌う事を前提に作ってないでしょ(笑)
でも皆さん「KIRIKOさんならなんとかしてくれる」と
考えて依頼して来て下さるので練習してなんとかする
しかありませぬ。
それにしてもテンポがメチャ速い上に転調だらけ(しかも
ガイドとなるコードなし)
歌は打ち込みのようには行かないので自分で歌って
作るようにしましょうね>某氏
ぬぬ、でも期待を裏切らないように頑張らねば。

ではではん。
posted by KIRIKO/HIKO at 03:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2006年07月01日

3次元萌え

ここをご覧になる方は、おそらく2次元少女萌えな方ばかり
だと思いますが、幸か不幸かKIRIKOはリアル少女にも萌える
事が出来ます。
上戸彩ちゃんもあややも普通に好き。
でもここへ来てズキューンと目がハートになってしまう女優
さんに出会いました。
それは黒川智花ちゃん。
サーティーワンアイスクリームのTVCMにも出演されている
のでご覧になった事がある方も多いのでは。

久々に萌えた。可愛すぎる。くしゅくしゅ笑顔が萌えだ〜!

HIKOさんにも教えたら、やっぱり萌えてました。
女の子の趣味が似てるから長くユニット組んでいられるの
かもしれません(笑)
でも実はHIKO氏は眼鏡っ子萌えな人なんですよ。
暴露しちゃった、てへへ。

今日はまた母に肌を褒められました。前までが酷すぎた
とも言われたけれど。
吹き出物はいっぱいなんだけど、やっぱり改善している
事を客観的に指摘されると嬉しくなります。
おでこなんか輝いているわね、って。嬉しい〜。
ちなみに使い始めた化粧水のキャッチコピーは
その肌、宝石の輝き。」なのです。
コピーに偽りなし?
イメージキャラクターは深田恭子さん(深キョンも好き。
なんであんなに目が大きいんだ?)
でも高いですけどね。だって6,000円もするんだもん。
それぐらいが相場だって言われても、私からすると
メチャクチャ高く感じるんだもん。
本当は化粧水だけでなく、乳液とか洗顔料も揃えなくちゃ
いけないんだけど、やっぱり高いからそのうちに…。

/KIRIKO
posted by KIRIKO/HIKO at 01:27| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記