2006年11月24日

なつぽち/ALcot

きゃあ〜〜、思いっきり勘違い。
来月発売だと思っていたら今月でした(−−)
収録したの、ついこの前だったような…。
完パケが届いたので、素で「さすがALcotさん、ひと月も前に
完成してるんだわ〜」と感心してしまっていました。
こほん。
という事で。

●「なつぽち」/ALcot
11月22日発売のALcotさんの新作ゲーム「なつぽち」にて
挿入歌(?)を歌わせて頂いています。
作品中3曲のボーカル曲が存在しますが、私のだけ暗〜くて悲壮な
お歌です。
タイトルは「久遠」
作詞はお馴染み宮蔵氏、作・編曲はLittleWingのMANYOさん。
MANYOさんとは月陽炎の千秋恋歌、RUNEさんのアレンジCD
Reincarnation以来です(^^)
久遠の時を生きる、傷ついた魂の持ち主の歌なので、どこまで
その悲痛さを伝えられるか、、、に懸けてみました。
コーラスのみとせのりこさんのブルガリアンボイスも、初めは
怖くてひいてしまったのですが、聞き込んで行くうちにコレじゃ
なきゃダメと思えるように…。

初回特典のサントラにはいろんなバージョンが収録されている
のですよ。

先日歌った子守唄のMIX版を聴かせてもらったらやっぱりまた
眠くなってしまった。。。
では〜。

/KIRIKO
posted by KIRIKO/HIKO at 02:58| Comment(2) | TrackBack(0) | お知らせ
この記事へのコメント
ども、こんばんはです。
ありゃ、私もチェック漏れでした。
KIRIKOさんの歌情報には網をはっていたつもり
だったのですが…
早速今週末にでも買いに行かねば。
ALcotさんの楽曲はいつも期待を裏切らないので
今回も楽しみに聴かせてもらいま〜す。
Posted by シュウマ at 2006年11月28日 23:22
>シュウマさま
お返事遅くなってごめんなさい。
「なつぽち」はGetできたでしょうか?
ボーカル曲3曲はもちろん、BGMも好評です(^^)
私が歌わせていただいた「久遠」も演出の上で重要な場面で流れるもので、キャラクターの持つ深い傷や痛みを感じてもらえたらそれで大成功!だと思っています。
もしプレイされるようでしたらゲームとともに楽しんで下さいね。
Posted by KIRIKO at 2007年01月19日 03:49
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/1811317
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック