2006年08月16日

SchoolDaysによせて第2弾

今日は言葉ちゃんED曲「hello,my happiness」
詞はRitaさん、作曲KIRIKO、編曲はHIKO氏
ボーカルは橋本みゆき嬢

言葉ちゃんはおしとやかで大人しいイメージだったので
「アップテンポで明るく元気な曲調で」という指定に
驚きました。

言葉ちゃんはあまり流行に敏感じゃなさそう、という
勝手な思い込みで、昔のJ-ROCK風味の曲にしてみました。
歌詞は前々から大好きなRitaさんにお願いしました。
いや、私ってあんまり乙女ちっくな詞を書くのって苦手
なのです。
それ以前にぶっちゃけてしまうと、いかんせんKIRIKOは
シナリオを知りすぎていたがゆえに、言葉ちゃんの
「普通に幸せなED」がすんなりイメージ出来なかった、
という理由もあったりします(苦笑)

曲名は世界ちゃんの「BYE-BYE TEARS」と対になるように、
とRitaさんがつけて下さいました。
しあわせよこんにちは。意味するところは一緒です。
そして言葉ちゃんの名前が歌詞の中にちりばめられています。

曲調がかなり元気なので言葉ちゃんのイメージに合うか
どうかが一番気がかりだったのですが、橋本みゆき嬢の
キュートで甘〜い歌声のおかげで可愛らしく仕上がりました。
みゆき嬢はめちゃくちゃキーが高くて、ディレクターさん
の一声でその場で急遽キー変更。
余談ですが、みゆきちゃん専属?のディレクターさんが
これまた厳しく歌唱指導をなさるので、傍から見てて
ヒヤヒヤしました。
それにしてもみゆき嬢は美人さん!
背が高くってスラッとしてて。
私的に業界で1・2を争う「キレイなお姉さん」です。
「キレイなお姉さんは好きですか?」
『はひはひはひ!大好きです!』(←ミーハーバカ)

ギターはお馴染みSoundUnionのEbi氏。
キー変更があったので結局2度手間取らせてしまいました。
すみません(><)
でも今回も素敵な演奏をありがとうございました!

個人的にはRitaさんがこの曲を歌うのも聴いてみたいなぁ。
きっとその場合はRock'nRollになるでしょう。
言葉ちゃんのイメージとは離れちゃうけどきっとそれも
カッコイイと思うのですよ。

/KIRIKO
posted by KIRIKO/HIKO at 09:24| Comment(2) | TrackBack(0) | 雑談
この記事へのコメント
どうもお邪魔いたします。
KIRIKOさんの巧みな文章をいつも楽しみに
拝見させていただいています。

SchoolDaysは未プレイ(昔デモを見て引いてしまったので・・・)
なのですが、歌はどれも堪能させてもらっています。
RitaさんVerも聞いてみたいですが、私個人としては、
KIRIKOさんVerもお願いします!

下のコメントでも盛り上がっていますが、「月
陽炎」はやっぱりいつ聞いても良いですね〜
他にもEDの「銀恋歌」もしっとりとしてKIRIKO
さんの歌声が映える!
まさに名曲揃いのゲームで、シナリオも泣けます。

ちなみに、私は「Fly」でKIRIKOさんの歌声と
出会って以来ずっと虜ロールDays(笑)
最近のお気に入りは「碧ヶ淵」です。
あ、「タカさん音頭」も忘れず聞いてますよ〜w

では、お邪魔しました〜
Posted by シュウマ at 2006年08月18日 00:27
>シュウマさま
「Fly」はネクストンさんの「Tac-Note」でリアレンジバージョンもあるので、興味があったらお聴きになって下さい(^^)
月陽炎は「蒼月花」も悲しいけれど優しい歌でお気に入りです。
「碧ヶ淵」は作品のおどろおどろした世界観を出せるよう、いつもとビブラートの方向を変えてみました。ちょっと痛々しくも怖い感じに仕上がって満足しております。
また今後の作品でも気に入って頂ける歌があると嬉しいです!
Posted by KIRIKO at 2006年08月18日 00:49
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/1126269
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック