2006年08月16日

SchoolDaysによせて第2弾

今日は言葉ちゃんED曲「hello,my happiness」
詞はRitaさん、作曲KIRIKO、編曲はHIKO氏
ボーカルは橋本みゆき嬢

言葉ちゃんはおしとやかで大人しいイメージだったので
「アップテンポで明るく元気な曲調で」という指定に
驚きました。

言葉ちゃんはあまり流行に敏感じゃなさそう、という
勝手な思い込みで、昔のJ-ROCK風味の曲にしてみました。
歌詞は前々から大好きなRitaさんにお願いしました。
いや、私ってあんまり乙女ちっくな詞を書くのって苦手
なのです。
それ以前にぶっちゃけてしまうと、いかんせんKIRIKOは
シナリオを知りすぎていたがゆえに、言葉ちゃんの
「普通に幸せなED」がすんなりイメージ出来なかった、
という理由もあったりします(苦笑)

曲名は世界ちゃんの「BYE-BYE TEARS」と対になるように、
とRitaさんがつけて下さいました。
しあわせよこんにちは。意味するところは一緒です。
そして言葉ちゃんの名前が歌詞の中にちりばめられています。

曲調がかなり元気なので言葉ちゃんのイメージに合うか
どうかが一番気がかりだったのですが、橋本みゆき嬢の
キュートで甘〜い歌声のおかげで可愛らしく仕上がりました。
みゆき嬢はめちゃくちゃキーが高くて、ディレクターさん
の一声でその場で急遽キー変更。
余談ですが、みゆきちゃん専属?のディレクターさんが
これまた厳しく歌唱指導をなさるので、傍から見てて
ヒヤヒヤしました。
それにしてもみゆき嬢は美人さん!
背が高くってスラッとしてて。
私的に業界で1・2を争う「キレイなお姉さん」です。
「キレイなお姉さんは好きですか?」
『はひはひはひ!大好きです!』(←ミーハーバカ)

ギターはお馴染みSoundUnionのEbi氏。
キー変更があったので結局2度手間取らせてしまいました。
すみません(><)
でも今回も素敵な演奏をありがとうございました!

個人的にはRitaさんがこの曲を歌うのも聴いてみたいなぁ。
きっとその場合はRock'nRollになるでしょう。
言葉ちゃんのイメージとは離れちゃうけどきっとそれも
カッコイイと思うのですよ。

/KIRIKO
posted by KIRIKO/HIKO at 09:24| Comment(2) | TrackBack(0) | 雑談